NHKから国民を守る党

中曽千鶴子川西市議会の経歴と活動実績

更新日:

NHKから国民を守る党8人目にして初の女性議員の誕生です。

 

2018年10月21日に投票される兵庫県川西市
議会議員選挙にNHKから国民を守る党より
立候補予定の中曽千鶴子氏。

関西地区2人目のNHKから国民を守る党議員
になるか党代表立花氏の出身地域だけに
是非とも期待したいところです。

中曽千鶴子プロフィール

名前 中曽千鶴子(なかそちづこ)Twitter Blog
生年月日 1961年12月12日
学歴、職歴
武庫川女子短期大学部卒業
関西電力(株)秘書部
小学校教員講師
児童福祉児童指導員
一般社団法人副理事

詳しくは中曽ちづ子公式サイト

中曽千鶴子経歴

中曽さんはアメブロでご自身の考え方や
活動に関し約5年前から発信してて、

その中には、拉致被害者の問題、北朝鮮の
人権問題関することも扱っているようです。

中曽さん自身「秋田美輪さんを救う川西市
民の会」といった会で拉致問題を街頭演説
をとうして訴えています。

私は日本人として拉致問題を身近に感じな
ければいけないはずなのに全く知らなかっ
たのでネットで見ると、

昭和60年12月4日に当時、神戸松蔭女子学
院大学4回生だった秋田美輪さん(当時21)
が行方が分からなくなり

川西市の実家から100キロ以上離れた豊岡市
弁天浜で美輪さんのカバンと靴が発見され
たといった事件です。

中曽さんに関してネットで調べると過激な
右翼活動家として紹介する記事も多数でて
きます。

私も以前でしたら、政治無関心だったら、
中曽さんのような方に目をしかめると思
いますし、そういう人も多いでしょう。

しかしもしかしたら、皆に注目を浴びなが
ら平和、人権を訴える人の中には偽善者が

含まれているのではないだろうかという
ことも考え始めています。

そんななか、中曽さんは本物のような
気がします。

中曽千鶴子活動実績

ここでは中曽ちづ子さんの政治との関わり
を書いていきましょう。

中曽さんは前回2014年の川西市議会員選挙
にも立候補しています。

この時は定数26に対して32人が立候補して
1084票獲得し29位で落選しました。

このとき最下位で当選した人が1315票でし
たから、231票足りませんでした、

そして次の川西市の選挙ではNHKから国民を
守る党支持者の票が入るでしょうから

もしかしたら当選するかもしれません期待
できそうですね。

最後に

党代表の立花さんはNHKにお金を払っている
人はバカバカバカと言っていました。

実は私その一人なんです、
受信料払ってます。

初めてネットで立花さんの動画を見つけて
実際に見るようになるまでの時間差が
あります。

最初は別に払えばいいんじゃないのと思っ
ていたので見ようと考えませんでした。

もちろん払っていない人もいるのはわかって
いましけど、

その後立花さんの動画を見た影響もあるの
でしょうNHKに不信感のようなものを感じ
ていきました。

とくにそう感じるのは受信料制度が公平で
はないといった点です。

そうです、払っている人といない人がいる
点です。

数行まえにも書きましたが、払っていない
人がいるのは分かってました。

その点に関してわかっていたけどまあいい
かというかと、気にしていませんでした。

しかしNHKが、公平に受信料を負担させな
い取りやすいところから取るというのを
止めないし、

もはや自ら止めることが出来ないと
思います。

NHKの受信料制度が違憲か合憲かといった
問題もあるでしょうがその前に公平にやっ
てもらいたいです。

水道が水道料を払おうが払うまいが使える
みたいなものです。

この問題を解決するにはもはや右も左も
関係ありません、ユーチューブを見てい
ると

たしかに共産党や立民の議員も指摘して
いますが単なるポーズにみえます。

NHKから国民を守る党はこの問題に特化した
政党ですのでかなり期待しています。

川西市の皆さん中曽千鶴子さんを宜しく
お願いします。

-NHKから国民を守る党
-

Copyright© 輝く星 , 2019 All Rights Reserved.