地方選挙

鎌ヶ谷市長選挙情報と結果

更新日:

告示日 7月1日(日)
投票日 7月8日(日)

立候補者

氏名 年齢 性別 党派 新旧 職業
清水聖士(しみずきよし) 57 無所属 鎌ヶ谷市長
岩波初美(いわなみはつみ) 59 無所属  (株)ヒロイチカンパニー社員、元市議

立候補者の紹介

清水聖士

現職で今回5期目を狙う清水聖士氏は広島県出身で
早稲田大学卒業後、伊藤忠商事に勤務、

その後、アメリカの大学でMBAを取得し外務省に
勤務していました。

2002年に鎌ヶ谷市長に初当選して以来4期16年間
務めています。

清水聖士氏は無所属ですがネットで調べてみると
以前の選挙で菅直人氏が応援に入ったりしている
ので民進党系のようです。

岩波初美

岩波氏は山梨県出身で鎌ヶ谷市在住30年とご自身の
ブログに書いてあります。

大学も千葉大学と書いてあり大学時代から千葉県と
のかかわりは大学時代からなのでしょう。

政治活動を若い時から始めたようで鎌ヶ谷市議会議員
2期務めたり、3期目の途中に鎌ヶ谷市長選挙に立候補
してるみたいです。

それに、ご自身で「変えよう鎌ケ谷市民が主役の会」
を立ち上げているようで、千葉県議会や鎌ヶ谷市義会
で議席をもつことを目指しているとブログでかたったり

他の政党とは組まないといたことも書いています。

しかしながら、私の印象としてはパンフレットの文字や
写真でみんながオレンジ色のストールのようなもの巻い
たり革新系のようにみえます。

選挙予想

選挙予想

この2人は前回の市長選挙でも対決していて、
そのときは清水聖士氏が19640票、岩波初美氏が
11961票と7679票の差がついています。

やはり現職有利なのではないでしょうかネット記事を
みても現職の清水聖士氏には選挙運動初日に議員が8名
応援に来たと書いてあります。

清水候補はより多くの組織票が見込まれるような
気がします。

以上から現職の清水聖士氏が当選すると
予想してみました。

選挙結果

候補者の氏名 所属党派 得票数
清水 きよし 無所属     18851
岩波 はつみ 無所属     11182

前回の選挙同様今回も同じ候補者どうしに
よる対決で同じ結果になりました。

しかも二人の得票数のは、前回が7679票
そして今回が7669票と僅か10票違い

もう一度対決したとして同じような
結果になるんじゃないでしょうか。

 

-地方選挙
-

Copyright© 輝く星 , 2019 All Rights Reserved.