地方選挙

北海道芽室町長選挙と芽室町議会議員補欠選挙

更新日:

 

告示日2018年6月26日
投票日2018年7月1日

町長選挙立候補者(2名)

氏名 年齢 党派 新旧 肩書
吉田としろう 57 無所属 全長議会議員
手島あきら 51 無所属 全町役場職員

吉田候補の経歴と公約

吉田氏は旭川市出身で高校まで旭川で過ごしたあと
日大に入りその後も東京で貿易関係の会社に就職
30歳のとき旭川にもでりました。

そして、芽室町に来たのは38歳ぐらいのときで
民宿の経営をしていた。

吉田氏はその後、平成23年、27年と芽室町議員
をしていました。

公約の大きな柱ととしては町役場新庁舎の建設
場所を現在の場所から移転する。新しく道の駅
をつくる。

などをあげています。

手島あきら候補の経歴と公約

手島旭候補は隣の市である帯広市の出身で芽室町
の職員として福祉、企画財政、産業振興など担当
しました。

その他にも地域活動にも積極的に参加、学校や
幼稚園のPTA会長などをしていたようです。

公約に関しては今ある町役場の場所に新庁舎を
建設するとか地域の商店街を復興させるといった
ことを掲げています。

選挙予想

今回わたくし管理人が人生2度目の予想を立てて
みたいと思います。

町議会議員を2期務めた吉田さんですがひとつ前の
選挙では16議席中13位469票、そして前回は最下位
当選306票です。

町議会議員の経験者ではありますが必ずしも安心
材料とはいえない気がします。

しかしながら、町役場新庁舎を別の場所に移す
計画は費用的に5億円も安くなると見込まれ
ているようです。

さらに、駐車スペースを広く取れるようになり
工期も短く出来るし農業製品を売るための道の駅
建設も魅力的なきがします。

その反面市、街地に住んでいる人達の意向には
沿わない可能性もあります。

その点の指示がどちらが多いかによって二人の
候補者に対する評価が分かれるところでしょう。

農業関係者には吉田候補、市街地住人には
手島候補の指示が集まりそうです。

私の予想は期待を込めて吉田としろうさん
当選とさせていただきます。

また同時に行われる町議会議員補欠選挙は
定数2に対して候補者が2名なので選挙を
しないで確定しました。

選挙結果

結果 氏名 年齢 性別 党派 新旧 職業
手島あきら 51 無所属 前町職員
吉田としろう 57 無所属 元町議会

またしても予想が外れてしまいました。
全然知識もなく予想するのはかなり無理がある
といったことのようです。

自分だったらこの人がいいかな思った方
を当選と予想したんですがそこにはいろいろ
な利権みたいのがあるんでしょう。

結果が分かったうえでもう一度分析すると

やはり当選した手島さん現在とは同じ場所に
計画が進んでいる町役場の建設での利権がある
んだと思いますし。

手島さんはPTAなどでの積極的な活動などもあり
時間をかけた人脈が出来ているといった
事なんでしょう。

投票率の57.96%というのそれほど少ない数字
ではないと思います。

-地方選挙
-

Copyright© 輝く星 , 2019 All Rights Reserved.